四季彩館

節分祭

立春前日のこと

介護付有料老人ホーム 四季彩館では毎年恒例の「節分祭」が行われました。
当日の昼食は特別なお弁当。レストランスタッフからの手書きの案内状が華を添えます。
普段とは違った器や盛り付け。見た目にも食欲をそそり、テーブルのあちらこちらから歓声が上がります。
鰯のつみれ汁、天ぷら3点盛り、小松菜とえのきのゆず浸し、茶碗蒸しなど、味も好評で、入居者様のお顔もほころんでおりました。

 

一息ついたところで、スタッフ扮する鬼が登場。
鬼がコミカルな動きで入居者様の間を歩き回ると、会場は笑いの渦に。
「鬼は外! 福は内!」
入居者様それぞれに配られた升から、豆を掴んでは鬼に向かって撒きます。
これにはたまらず、鬼も退散。
それでも最後は仲良く記念撮影。
多くの入居者様が参加するイベントは盛り上がりますね。
四季彩館では、こうしたアクティビティを通じて変化のある生活、充実した毎日を送っていただけるよう努めています。

 

介護付有料老人ホーム「四季彩館」では、見学を随時お受けしております。お気軽にお問い合わせ下さい。
お問合せ、お申し込みはこちらまで

 

たくさんの笑顔と歓声・・・春の足音が聞こえてきそうな1日でした。